ABOUT

洋服は生地を“纏う”、
だからOURETは生地にこだわります。

日常の中に溶け込む洋服

無意識に手に取るほど“慣れ親しんだ道具”のように、日常に溶け込む洋服。
無数の洋服の中から気が付けば今日も選んでしまう。
そんな1着を目指し生まれたブランドです。


すべては生地の開発から

組み合わせる糸の“素材・種類・さ”
生地を形成する“織り”や“編み”の多彩な技法、
表現するのは他にはない “色彩・凹凸感・光沢感・肌触り” 、
「常に触れていたい」と肌で感じる生地を開発しています。

生地が作らせるデザインと時間を進める色彩

彫刻家が1つの塊を見たとき、すでにその中に見える作品を自然と取り出すように。


生地を織り上げると浮かぶ最適なデザイン。

加工が表現する独特な色彩は、長い時間使い込み“角”が取れた道具のように。
袖を通しただけで馴染む使い心地を表現。

探求を続ける生地の開発が服となった時、
その理由は最高の着心地となって現れる。

配送料・代引手数料無料
 
OURET mail magazine
メールアドレス